アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

現実主義勇者の王国再建記

【現実主義勇者の王国再建記】作中で誰が最強?登場キャラの強さランキング!

更新日:

エルフリーデン軍

本作「現実主義勇者の王国再建記」では王国を再建するために他国と戦いをする事も当然あり、そこで必要となるのが「強さ」です。単純な腕力などで敵を倒す強さ。頭を使って部下を使い有利に戦局を進める強さ。常人には出来ない自分だけの特殊能力を使った強さ。暗躍を得意とする強さ。などなど……一言で「強さ」と言っても様々なタイプの強さがあります。今回は「もし1VS1で戦ったら誰が1番強いのか(厄介なのか)」をランキング付けして紹介していきます。

第10位 ハルバート・マグナ

ハルバート・マグナ

第10位に選んだのはハルバート・マグナ。元陸軍でソーマに出会ってからは禁軍へ転属する事になります。初登場時はソーマへの暴言を続けていた結果、アイーシャにアイアンクロ―、リーシアからは氷魔法を喉元に突きつけられ、背後からはジュナにナイフを突きつけられる始末。その後は父親にも制裁されボロボロになっていたりと良いとこなしだったハルバートですが、戦場での実力は敵将を圧倒するほどでした。火系統魔法を使う事ができ、槍に魔法を付与して投げる遠距離攻撃も可能。魔法無しでも敵将の胴体を甲冑ごと簡単に真っ二つにするなどパワー面でもかなり優れているようでした。

第9位 ジュナ・ドーマ

ジュナ・ドーマ

第9位に選んだのは歌姫としてソーマの元に仕えているジュナ・ドーマ。戦闘要員ではなく歌姫として仕えていますが、その正体は三公エクセルの送った密偵(孫娘)であり、2000人からなる特殊部隊「海兵隊」のリーダー「カナリア」という名前も持っています。海軍所属ですが上陸戦や奇襲戦を想定とした舞台となっており、アミドニア公国軍との戦いでは谷の上から容赦ない奇襲で攻撃。リーダーとして指揮をとる事に長けていますが、相手の強さを一目で見破るなど個人の強さもかなりのレベルだと思われます。

第8位 スール

スール

第8位に選んだのはダークエルフの里から援軍として来たスール。地滑りでハルバートに娘を助けてもらった恩を返すため、要塞へ救援に現れたっきりでモブキャラのような扱いなのですが、風系統魔法を付与した弓矢で鉄球を砕きハルバートたちを驚かせました。ハルバートの投げ槍では対処できないカノン砲から放たれた鉄球を百発百中で破壊。「ワタリハヤブサを狩るより仕留めるより簡単」と、余裕の表情も見せていました。

第7位 エクセル・ウォルター

エクセル・ウォルター

第7位に選んだのは海軍の大将エクセル・ウォルター。アミドニア公国との戦いが終わるまで作中では戦闘シーンがありませんでしたが、姿を現しただけで敵軍が慌てるほどの実力者の様子。水系統魔法を使い、片手を上げるだけで何もないところから巨大な水柱を上げるなど魔力量は相当なものです。500年以上生きてきた長命な種族であり、エクセルの前では他の三公も子ども扱い。特にカストールは過去にエクセルを口説いた過去があり、その後エクセルの娘と結婚しているため頭が上がりません。どちらかと言うと智略家っぽく、個人の強さはまだまだ未知の部分がありますが、知識量と魔力量でかなりの強さを誇っていると思われます。

第6位 ソーマ・カズヤ(相馬一也)

ソーマ・カズヤ

第6位に選んだのは本作の主人公であるソーマ・カズヤ。異世界にやってくる前は普通の学生であり、武力は一般人程度しかありません。そのため内政を行う事が得意であり、先頭に立って戦うタイプでは無いのですが、異世界で使えるようになった闇系統魔法「生きた騒霊たち(リビング・ポルターガイスツ)」がとんでもなく優秀!手に触れた者を自由に操る事ができ、物語が進むにつれてその能力は急成長。最初は近距離でペン3本を動かすのが精一杯でしたが、アミドニア公国と戦争になる頃には遠隔操作も可能に。さらに「ムサシ坊や君」という着ぐるみを操り、精密な動きで冒険者としても活躍しています。

第5位 ルドウィン・アークス

ルドウィン・アークス

第5位に選んだのは禁軍の若き近衛騎士団長ルドウィン・アークス。国王直属という事もあり、三公と違い最初からソーマの部下として登場します。口調や見た目も優しそうであまり好戦的には見えませんが、アイーシャが初登場時、ソーマ―に対し直言の許可をとろうとした時には険しい表情で1番最初に剣を構えていました。また、要塞での戦いでは指揮をとる総大将にもかかわらず、「ここまで禁軍はいいとこなしでカッコつかないから」という理由でカエデの制止を振り切って先頭に立ち、敵軍の中に飛び込んでいきます。涼しい顔で任務を終わらせ、残念ながら本気で戦っている様子は描かれていませんでしたが、この若さで禁軍の団長を務めるあたりかなりの実力者と思われます。

第4位 アイーシャ・ウドガルド

アイーシャ・ウドガルド

第4位に選んだのは「武」に特化した脳筋ダークエルフのアイーシャ・ウドガルド。身体は細身ですがゴリゴリの武闘派で、森の窮状を訴えるために武闘会に出場し優勝。特出した武の才を持つ者として宰相に「実力はまこと王国随一」と言わせるほどでした。巨大な剣を使い、単純な腕力では三公のカストールと互角かそれ以上。カストールに「なんて馬鹿力だ」と言わせています。使っている大剣は切れ味が凄まじいという訳ではなく、どちらかと言うと重く丈夫な剣と言った感じで、敵を剣で斬るのではなく、剣で殴り倒すといった感じの使い方をしています。(アミドニア公国との最終決戦では一振りで5人の兵士をまとめて殴り飛ばすほどのパワー)

第3位 カストール・バルガス

カストール・バルガス

第3位に選んだのは三公の1人である空軍大将カストール・バルガス。考えるよりすぐ行動するタイプであり、損得勘定より義理や信念を大事にする熱血漢。その地は娘のカエラにも色濃く受け継がれています。空からワイバーンで攻撃する空軍という事で個人の強さはそれほどでもないのでは?と思われるかもしれませんが、単純な腕力でもアイーシャと渡り合い、さらに半竜人なので飛行も可能。100年以上戦ってきた経験値もあり、技術でアイーシャを圧倒。その後、リーシアの奇襲に思わず剣を引いてしまい敗れてしまいましたが、もし奇襲ではなく最初から2人がかりで戦っていれば「カストールはリーシアを無傷で抑え、アイーシャも討てたはず」とソーマも評価していました。

第2位 ガイウス・アミドニア八世

ガイウス・アミドニア八世

第2位に選んだのはアミドニア公国の公王でおそらくアニメでも最大の敵となるであろうガイウス・アミドニア八世です。内政に対する能力は全くありませんでしたが、武力だけで言うなら1.2を争う強敵。大剣と外見から腕力だけの脳筋にも見られがちですが、武力、魔力、気骨と全てを高水準で発揮するオールラウンダーと言った感じです。単純な腕力も相当なものですが、土系統魔法で重力操作を使い、更に攻撃の重さを上乗せ。捕縛用に土を操ったり、盾を破壊する程の石弾を飛ばしたり魔力を上手く使う戦い方を見せます。もちろん剣を使った近接戦闘は言うまでもなく、空軍でNo.2の強さを誇るカルラに対してもソーマの相手をしながら子供扱いしていました。

第1位 ゲオルグ・カーマイン

ゲオルグ・カーマイン

第1位に選んだのは陸軍大将のゲオルグ・カーマイン。王に反旗を翻した中心人物であり、最大の敵になるのかと思われたのですが……ふたを開けてみれば何とアミドニア公国との戦いでもゲオルグの戦闘シーンは無し。いったいどれほどの実力者なのかは謎のままでした。先々代の国王の代から仕えており、「歴戦の名将」として名前だけで敵から恐れられる存在に。不正貴族ですら「この男だけは敵に回したくない」と思わせるほどでした。年齢的には100年以上戦ってきたカストールや500年以上生きるエクセルには及びませんが、カストールは「カーマイン公が何の考えもなく反抗するとは思えない」と言って最後まで味方につくなど周りの人望もかなり厚いようです。

「現実主義勇者の王国再建記」強さランキングまとめ

エルフリーデン軍

ここまで「現実主義勇者の王国再建記」に登場するキャラクターの強さランキングを紹介してきましたがいかがだったでしょうか?第1位に選んだゲオルグも含め、「戦闘シーンは無かったけど、もし戦っていたら」という想像も含めたランキングになってしまいましたが……みなさんが選ぶ最強は誰だったでしょうか?

Amazon コミック・ラノベ売れ筋ランキング

  • この記事を書いた人

chobimaru318

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-現実主義勇者の王国再建記
-, , , , ,

Copyright© アニメミル , 2021 All Rights Reserved.