アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

死役所

【死役所】続・人は死んだらどうなるの?死役所に訪れたお客様たちのエピソードを紹介!後編(コミックス7巻~14巻)

更新日:

市村正道

自殺、他殺、病死に死産。様々な理由で死んだ人たちが訪れる市役所ならぬ死役所には、様々な死者が自分の死の手続きをするために訪れます。死者には一人一人に物語があり、その物語は泣けるような物語があったり、胸糞悪くなるような物語もあります。今回は後編で、コミックス7巻~14巻に登場したお客様のエピソードを紹介していきたいと思います!

お客様㉑ 寺井修斗 交通事故による事故死

寺井修斗

寺井は何の取り柄もないFラン大学の4年生でした。やりたいこともなく、優秀な弟にコンプレックスを抱え就職活動もやる気がおきない。そんな寺井が出会ったのが、祖母からの紹介で参加した宗教法人『加護の会』の講演会でした。当初はカルト宗教だと思っていましたが、誰にでも優しい宗教に興味を持ち始めます。社会は寺井に優しくはなかったからです。

寺井修斗のエピソード②

寺井は宗教に傾倒し、社会との関わりを絶ち信者たちと自給自足の生活を始めます。寺井は日々を穏やかに過ごし幸せな日々を送るのですが、本当の家族にとってそれは洗脳以外の何物でもありませんでした。家族は無理矢理に寺井を加護の会から引き離そうとしますが、寺井は家族の言葉を聞き入れようとせず、加護の会に戻ろうとしたところを車に撥ねられて死亡します。なお、この加護の会と主人公のシ村にはとてつもなく深い因縁がありました。

お客様㉒ 日原紺志 火事による一酸化炭素中毒

日原紺志

日原は愛妻家で子供も大切している男性でした。会社員で単身赴任中でしたが、禁煙すると偽って裏ではこっそり煙草を吸っていました。しかし、ある日煙草の不始末で火災が発生し、殆ど死んだ自覚のないまま死役所へと訪れます。自分の煙草の不始末が原因で家族にも迷惑をかけてしまうと激しい後悔の念を抱きながら成仏しますが、実際は日原の煙草の不始末ではなく隣人の煙草の不始末が原因でした。

お客様㉓ おチビ、チビちゃん 死産

おチビ

荻野泉水は子供が出来ないことを悩み続けていました。不妊治療を続けるも子供が出来ないことで、姑から責められたりで追い詰められていましたが、それでも夫はそんな彼女を理解し支え続けていました。そんなある日、治療の甲斐があって妊娠していることが分かります。二人は喜び赤ちゃんの誕生を待ちわびていましたが、常位胎盤早期剥離のために死産となってしまいます。それでも、おかあちゃんのところにこられてよかったというメッセージを残して成仏します。

お客様㉔ 築本直太朗 他殺

築本直太朗

築本は風俗通いのブサイク男です。風俗嬢のゆな(源氏名)に入れ込んでお得意様でしたが、ゆなに本番行為を求めて拒否されたため、強引に本番を迫ったら抵抗されて殺害されてしまいました。本人はゆなと相思相愛だと思い込んでいましたが、実際にはそんなことは全くありませんでした。風俗嬢自体、社会の底辺だと見下したりもしていた節もありました。ゆなに正当防衛が適用されるかは明言されていません。

お客様㉕ 尾ヶ崎秀哉 インフルエンザによる病死

尾ヶ崎秀哉

秀哉は共働きで多忙な両親から放任気味にされ、両親は喧嘩ばかりで、そんな両親に気を遣い遠慮しながら生活していました。そのため体調不良を親に言い出せず、夕方に父親が帰宅したころには症状が悪化し、そのまま意識を失い病院にて治療を受けるも死亡。死役所にてインフルエンザで死んだと聞かされます。両親は責任をお互いに擦り付けるように口論し、最後には「これで俺たちを繋ぐものがなくなったな」と言い残します。

お客様㉖ 甲斐亜生子 自殺

甲斐亜生子

亜生子はベテランの介護士として職場に勤務していましたが、その本心は認知症の患者に多めに薬を処方してもらうように言ったりと患者に同情するようなそぶりは全く見せずに若干身勝手な性格でした。しかし、介護士だからと言う理由で認知症の母親を一人で面倒を見ることになり、母親に大きく振り回されます。精神的に追い詰められ、介護施設を探そうにも自分が患者をないがしろにしていた経験と、姉から介護施設に入れることを反対されていたことからどうにもできず、介護疲れから母親を殺害。その後自殺し死役所行きになりました。

お客様㉗ 甲斐ふく子 嘱託死

甲斐ふく子

甲斐亜生子の母親。認知症が進み、介護疲れから亜生子に殺害されてしまったと思いきや、実は認知症でも娘に迷惑をかけて追い詰めていることを自覚していました。そのため亜生子に殺してほしいと頼んでいたことを死役所で知ることになります。

お客様㉘ 明智磨美 乳がんによる病死

明智磨美

磨美は元舞台女優で、同じ俳優仲間の子供を妊娠したものの、相手は自分のキャリアを優先させ磨美はシングルマザーとなります。女で一つで娘を育てるも乳がんを発症し40歳でこの世を去ります。その際に娘とその父親に手紙を送り、娘は自分の父親が誰かを知ることになります。似たような思いで苦しんだ職員のハヤシはそのことを良く思いませんでした。ですが、職員やお客様が知ることのない現世での結末は、父親である人気俳優の蔵沢達也がキャリアに傷がつくことも厭わず記者会見で自分の隠し子のことを明かし、娘を引き取るというものでした。

お客様㉙ 上田都築 自殺

上田都築

上田はサラリーマンでした。些細なミスが続き、友人がいるわけでもなく恋人がいるわけでもない。自分をダメ人間と卑下し、相談できる相手もいない。ネットで辛いとか言ってるやつとか、死にたいと言ってるやつは相談できる奴がいる幸せな人間か、優しい言葉をかけられたいだけのファッションで言ってるだけ。真のダメ人間は相談できるやつも優しい言葉をかけてくれるやつも存在しないし誰からも愛されない。そんな孤独と絶望に駆られて自殺してしまいます。

お客様㉚ 小見温恵 脳卒中

小見温恵

温恵は保険外交員でした。夫は既に亡くなっており、息子と一人暮らし。しかし、その息子は引きこもりとなっており、周囲にはそれを隠しています。本人は必死で説得したつもりでしたが、それは息子を追い詰める行為に聞こえたらしく、死役所で話を聞いたハシ本は激高しかけていました。ハシ本には何かしら思うところがあったようです。

お客様㉛ 会田杏 拒食症による病死

会田杏

杏は美人の友達よりもインスタのフォロワーが少ない原因を自分が太っていることだと感じ、ダイエットを始めた結果、周囲から褒められフォロワーも増えたことで自分の体重を過剰に気にするようになります。それからは摂取した食事を全て吐くようになり、自分を食事に誘ってくる友人も自分を太らせようと嫌がらせをしてくると思い込むようになり、距離を置くようになります。友人と再会したときには骨と皮だけになっており、友人に病気だと言われるものの、直後心臓の発作が起こり死亡。死役所に来てからも自分の体形を気にしていました。

お客様㉜ 興梠勲子 心臓病死

興梠勲子

勲子は気立てのよい女性でしたが、生まれつき顔に痣があったことから一度目のお見合いに失敗。二回目のお見合いで出会った弁当屋の息子はその顔の痣を気にしなかったことから結婚し、良い関係を築きます。しかし、夫は白血病で若くして亡くなってしまいます。夫との死別後、再婚の話もありましたが最後まで独身でいました。生前のシ村と出会っています。

お客様㉝ 平野思呉 清水紅葉 矢野研太 他殺

平野紫呉ほか

ある日、突然殺害された人たち。平野は『スプレーで壁に落書き』、清水は『電車に座る妊婦に冷たい言葉を浴びせた』、矢野は『たばこのポイ捨て』。社会に対するマナー違反ではあるものの、それらの行為を許せなかった独善的な殺人犯によって殺害されています。犯人の名前は吉沢佐駆真。この他にも二名殺害していると見られ、逮捕起訴されれば死刑に処され死役所の就任試験を受けることになるはず。

お客様㉞ 坂東一早 交通事故死

坂東一早

坂東はひったくり犯で逃走中に交通事故を起こし死亡しました。昔は悪い仲間とつるんでひったくりを繰り返していましたが、祖父が誘ってくれた裁判の傍聴を経験したことで犯罪は割にあわないと思ったことから更生し、以後はきっぱりとひったくりを辞めます。その後、裁判の傍聴をライフワークとしますが、ある日強姦被害者女性が証言台に立った際に無神経な発言を繰り返す裁判員に腹を立て、傍聴席から感情的に発言して退廷を命じられます。その無思慮な裁判員に被害者の苦しみを分かってもらおうとひったくりを行った矢先の事故でした。ただ、その傍聴席からの発言は被害者女性を大きく勇気づけていました。

お客様㉟ 猪俣 病死

猪俣

猪俣は足の悪い中年で死因は病死。そんな猪俣が死役所に来たとき、ある一人の女性のことを質問します。それは小学生の頃の担任の印南清子の事でした。猪俣は遊び半分で屋上から飛び降りて後遺症の残る大怪我をしてしまいます。飛び降りた本人は何事もなかったかのようにあっけらかんとしていましたが、先生は泣き叫んで大激怒します。それほどまでに命を大切にしていた先生がある日自殺。その自殺の原因が自分にあるのではと思っていたのです。結局、猪俣がその真相を知ることはありませんでしたが、実際の原因は婚約者に別れをきり出されたからでした。

お客様㊱ 中島詩 一酸化炭素中毒による自殺

中島詩

詩は母親から見放されていることから、宇宙人に別の次元へ連れて行ってもらうために日夜宇宙人を呼び出そうとしていた女子生徒。親友の海野智柚美も母親の彼氏に虐待を受けており、そんな現実から抜け出すために宇宙人を呼び出そうとしていました。ある日、自殺をすれば宇宙人に会えるかもしれないと感じ、二人で練炭自殺を図りますが、死役所に来たのは詩一人だけで、智柚美は一人だけ生き残った可能性が高いです。

お客様㊲ 比護亜季保 過労によるお風呂場での溺死

比護亜季保

亜季保はデザイン会社に勤務していたものの失業し、再就職しようにも持病の影響で採用にも至らずにいました。居候の父親が生活苦への危機感が全くなく、パチンコで年金を使いつぶしていて、失業保険もきれ、身の回りの物を売り払っても仕事は見つからず父親の勧めで生活保護を受けることに。しかし、生活保護に対する世間の目は冷たいのはご存じのとおり、担当職員からも責めるような言い方をされ、亜季保自身も生活保護を受ける罪悪感に苛まれ次第に疲労していきます。ある日、入浴中に眠気に襲われそのまま溺死するも父親はまったく気づかずにパチンコでお金を増やしに行ってしまいます。

お客様㊳ 福原潤矢 虐待による窒息死

福原潤矢

潤矢は幼い男の子で、母親は別の男性と再婚しており4人暮らしをしていました。継父は乱暴な性格で、母親は継父に対して強く物を言えない立場でした。ある日、遊んでいてうるさくしたことで継父が腹を立てて虐待におよび、顔にクッションを押し当てられたことによって窒息してしまいます。

お客様㊴ 金子生亮 肺炎による病死

金子生亮

金子は牛乳配達のアルバイトをしていましたが、勤務態度は不真面目で過去には暴力沙汰を起こすほどに粗暴な人物でした。そんなこともあってか、爆弾による爆発事故の嫌疑をかけられてしまいます。警察は決めつけたように厳しい取り調べを行い、家族も早く罪を認めろと言っているなどの嘘をつき自白を強要されてしまいます。実際は冤罪でしたが、無期懲役が確定してしまいます。兄や家族ら支援者は最後まで無罪を信じ戦っていましたが、計27年間身柄を拘束されていました。釈放された後は穏やかに暮らしていましたが、警察や真犯人への憎しみは消えていませんでした。

お客様㊵ 市村正道 死刑(冤罪)

市村正道

主人公であるシ村は冤罪により逮捕起訴され死刑となりました。生前でも役所に勤めており、市村は役所勤めの業務の際に幸子という女性と出会います。日がな絵ばかりを描いている不思議な女性でしたが、その自由さに惚れた市村と幸子は結婚し、美幸という娘を授かりました。しかし、美幸は現代でいうところの発達障害であり普通の食事は食べず、土や絵の具を食べるという変わった子でした。それを心配した幸子は医者に見せるも、当時に発達障害という言葉は浸透しておらず、詳しい原因は分からずに親の愛情不足や命の危険があることを告げられます。

市村正道のエピソード②

我が子の死に恐怖を感じた幸子は追い詰められ、『加護の会』という宗教団体を頼ります。誰にでも愛を与えるという教義が娘を救えるかもしれないと考えたからですが、幸子は加護の会から帰ってこなくなります。市村は激高し加護の会に乗り込みますが、煙に巻かれその帰りに自分の娘の死体を発見します。美幸は誰かに殺されていましたが、警察が犯人として捕まえたのは市村でした。それからは拷問のような取り調べが連日行われ、消耗しきった市村はついに嘘の自白をさせられてしまいます。その後、死刑が確定し死役所行きに。市村は冤罪なので成仏できる立場でしたが、あえて職員として残り、娘を殺した犯人と妻の行方を探っています。

【死役所】お客様のエピソード・後編 まとめ

お客様のエピソードを紹介しました。基本的に一人一つのエピソードなのですが、主人公のシ村のエピソードは様々な伏線が張られており、本作最大の謎として少しずつ語られていくと思います。一見関係のないエピソードでも職員の過去と関連している場合もあって面白いので、今後どんなエピソードがどのように関わっていくのかも楽しみな作品ですね!

  • この記事を書いた人

augustten114514

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-死役所
-, , , ,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.