アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

はねバド

【はねバド!】頼れる主将!荒垣なぎさの特徴10選!

更新日:

振り向く荒垣なぎさ

2018年7月から放送されているバドミントンがテーマのアニメ『はねバド!』。本作は濱田浩輔さんの同名漫画作品が原作となっており、インターハイを目指す北小町高校のバトミントン部をメインに、高校生たちの熱い戦いや友情などが描かれている青春バトミントンストーリーです。今回は、本作の副主人公である荒垣なぎさの特徴を紹介していこうと思います。

 

荒垣なぎさの特徴その①・高校3年生、バドミントン部の主将!

手を上げる荒垣なぎさたち
出典: はねバド ©濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
荒垣なぎさは高校3年生であり、女子バトミントン部の主将を務めています。過去に全日本ジュニア大会にて、当時中学生であった主人公の羽咲綾乃にスコンクで負けたことからスランプに陥っていました。その頃は自分のことで手一杯で、部員にも八つ当たりしてしまうほどでしたが、北小町高校バトミントン部のコーチである立花健太郎のアドバイスによりスランプを脱却し、主将らしさを取り戻しました。

 

荒垣なぎさの特徴その②・かっこいい中性的な声!

川を見つめる荒垣なぎさ
出典: はねバド ©濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
荒垣なぎさといえば、その中性的なかっこいい声が魅力。ほんの少しかすれ気味で、かといって低すぎず、爽やかな声をしています。荒垣なぎさの声は、『ゆらぎ荘の幽奈さん』や『はるかなレシーブ』などで活躍している島袋美由利さんが務めています。

 

荒垣なぎさの特徴その③・実はコーチのことが気になっている?

コーチを見つめる荒垣なぎさ
出典: はねバド ©濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
全日本ジュニア選手権で当時中学生だった羽咲綾乃に敗れてからスランプに陥っていた荒垣なぎさ。しかし、北小町高校のコーチである立花健太郎のアドバイスを受けてからスランプを抜け出せました。そのスランプの原因に気づいて、真摯にアドバイスをしてくれる健太郎の姿を見て嬉しそうななぎさの表情から、健太郎をコーチ以上の存在として見ていると感じられます。2人の関係が今後どのようになるのかにも、目が離せませんね。

 

荒垣なぎさの特徴その④・ストイックで努力家

何かを睨む荒垣なぎさ
出典: はねバド ©濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
荒垣なぎさは全日本ジュニア大会で当時中学生であった主人公の羽咲綾乃にスコンクで負けた日からスランプに陥ってしまいましたが、それでも諦めずに練習を続け、なぎさが所属する北小町高校バトミントン部の中では1番と言えるほど、ストイックに努力を積み重ねてきました。

 

荒垣なぎさの特徴その⑤・抜群のスタイル


出典: はねバド ©濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
荒垣なぎさは身長は174センチもあり女子の中では高身長で、さらに豊満な胸を持っており、作中ではなぎさは「お色気担当」といわれるほど。その中性的な見た目や声とのギャップがまた魅力的です。

 

荒垣なぎさの特徴その⑥・攻撃重視のプレイスタイル

何かをにらむ荒垣なぎさ
出典: はねバド ©濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
荒垣なぎさのバトミントンのスタイルは攻撃型。本作の主人公・羽咲綾乃は守備型であり、非常に対照的です。ジャンピングスマッシュを得意とし、その実力は全国にも及ぶレベル。

 

荒垣なぎさの特徴その⑦・負けず嫌いでプライドが高い

振り向く荒垣なぎさ
出典: はねバド ©濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
攻撃的なプレイスタイルであることもあり、好戦的であり、負けず嫌いな性格をしています。それゆえに、アウトコースにも食らいつきがちで、膝を故障する原因となってしまいました。また、プライドも高く、それがスランプの原因になることも。しかし、バトミントンが好きという気持ちと努力家であることから、どんどんと成長していきます。

 

荒垣なぎさの特徴その⑧・ショートカットと整った顔立ち

泉理子を振り返る荒垣なぎさ
出典: はねバド ©濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
荒垣なぎさは短めのショートカットであり、まさに運動部といったような髪型をしています。その髪の短さから中性的に見えがちなのですが、顔は整っており美形。女子生徒からも人気があってもおかしくないような容姿です。

 

荒垣なぎさの特徴その⑨・青春スポーツ作品の王道キャラクター!

目を輝かせる荒垣なぎさ
出典: はねバド ©濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
バドミントンが大好きで、ストイックで努力家で負けず嫌い、さらにどんどんと成長していくその姿はまさに青春スポーツ作品の王道のキャラクターといえるでしょう。さらに原作者である濱田浩輔さんは、荒垣なぎさは感情移入しやすいキャラクターだと述べています。本作に欠かせない登場人物です。

 

荒垣なぎさの特徴その⑩・意外と照れ屋?

驚く荒垣なぎさ
出典: はねバド ©濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
いつもツンとしているように思われがちな荒垣なぎさですが、意外と照れ屋な一面も。藤沢エレナが必要以上に近づいてきたときには、頬を赤くする場面も見受けられました。さらに、フレゼリシア女子短大付属高校と合同で合宿を行った後の別れ際、照れながらも「風邪引くなよ」と伝えるシーンも。そんな可愛い一面ももっているところも、なぎさの特徴の1つです。

 

荒垣なぎさの特徴・まとめ

晴れやかな表情の荒垣なぎさ
出典: はねバド ©濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
いかがでしたでしょうか?今回は本作の副主人公である荒垣なぎさの特徴について紹介しました。青春スポーツ作品の王道キャラクターであり、中性的な見た目をしつつも女の子らしい可愛らしい一面も持ち合わせており、魅力が詰まっている登場人物です。ぜひ荒垣なぎさにも注目してみてください。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

lisa_999

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-はねバド
-, , , ,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.