アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

アニメミルアプリ宣伝用バナー

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う

【勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う】魅力的な登場人物を紹介します!

更新日:

ロゴ

数多く存在する異世界モノの作品の中には様々なジャンルが存在します、その中で追放モノもひとつのジャンルとして確立されたといっていいと思うのです。その追放モノの中でも「冒険者パーティー」「ギルドメンバー」「生まれた貴族の家」そして今回の「勇者パーティー」から追放される、異世界モノが好きな方でしたらこの王道パターンはすぐに頭に浮かぶと思います。さらに作品を差別化する為に『追放』の他に様々なファクターをプラスする事によっていかに読者に興味を持ってもらえるか日々新しいものが生まれています。今回の「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」ではビーストテイマーの主人公が「最強種」と呼ばれる存在を仲間にしていき、自身の成長を描いていく作品です。「最強種」という他には無い登場人物がこの物語の魅力の一つですので、その「最強種」を含め物語を彩る登場人物をご紹介したいと思います。

まずは主人公をご紹介

レイン立ち姿

主人公のレインはビーストテイマーです。勇者パーティーにサポート役としていたのですが役立たずという事で追放されてしまいます。そもそも本人が自分は勇者パーティーの足手まといだったと思っているのです。

無自覚すぎるビーストテイマー

本人は全く無自覚ですが、レインは桁外れのビーストテイマーの能力を持っていました。彼の故郷がビーストテイマーの里という特殊な環境で育った為、普通のビーストテイマーがどんなものかを全く理解していなかったのです。

本当の自分に気づくきっかけは・・・

レインとカナデ

レインが本当の自分に気づき始めたきっかけは一人の最強種の女の子との出会いでした。その子が仲間になった事でレインの心も癒され、仲間に背中を押されるうちに能力も成長していく事になります。それではレインの仲間「最強種」たちをご紹介していきたいと思います。

「猫霊族(ねこれいぞく)」のカナデ

カナデ立ち姿

勇者パーティーに追放されたレインが一番最初に出会い仲間になるのがカナデです。何日も飲まず食わずで行き倒れかけていたところをレインに助けられたのがきっかけでした。

数多ある最強種のひとつ

食べているカナデ

カナデは最強種の中でも一番珍しく絶滅寸前といわれている「猫霊族」です。身体能力が極限まで進化した種族で、行き倒れていた状態でDランクの魔物を蹴りの一撃で倒してしまい、その衝撃で地面が凹ます程の力を秘めています。

猫だけに可愛く、そして明るい!

微笑むカナデ

猫だけにネコミミで、長めのしっぽがある名前のまま猫っぽい女の子です。喋り方も「にゃあ」とか「にゃふ」を言葉につける事があります。頭を撫でられる事にも抵抗はないようで、レインに撫でられている時は嬉しそうな顔をして撫でられています。何より明るくとても人懐っこい性格です、レインはカナデの明るい笑顔に心から癒されています。

何故レインに使役されたの?

出会って間もないカエデが何故レインに「私を使役してみる?」と言ったのでしょうか?もちろん最強種の自分を使役できる高い能力がある事を、会った時に感じた事もあります。しかし、何よりレインの超がつくお人好しの優しさが伝わったからです。

レインを本当に信頼しているカナデ

お腹が空いたカナデ

カナデは故郷を出て旅をしていた時に珍しい猫霊族という事で捕まえられそうになったり、カナデを利用しようとする人間と出会い人を信じる事が出来なくなっていました。そんな時に出会ったのがレインだったのです。レインは出会ったばかりのカナデを助け、行き倒れ寸前のカナデに食事をあげたりと優しく接したのです。でもカナデにとって一番心に響いたが最強種である自分に普通に接してくれて、一人の女の子として仲間として一緒にいてくれた事がとても嬉しかったのです。

「竜族(りゅうぞく)」のタニア

タニア立ち姿

タニアとの出会いは冒険者ギルドからの依頼がきっかけです。レイン達はストライドブリッジを通る人たちに次から次へと喧嘩をふっかっけ暴れている、ならず者の調査を受ける事となりました。その犯人こそ「竜族」のタニアだったのです。

ストライドブリッジの番犬

勝負を挑むタニア

誰彼構わず喧嘩をふっかけていたタニアは「ストライドブリッジの番犬」と呼ばれていたのです。何故そんな事をしていたのでしょうか、それは自身の特訓をする為に通る人に勝負をしかけ強い相手を探していたのでした。本当に迷惑な話だと思います。

「竜族」タニアとの勝負!

ドラゴンのタニア

ストライドブリッジに着いたレイン達の目の前に現れたのは大きなドラゴンでした。驚くレイン達の前にドラゴンが舞い降り人の姿へとかわると、そこには一人の女の子の姿がありました。その女の子こそが最強種「竜族」のタニアだったのです。戦う事となったタニアとレイン達、最強種同士の戦いは一進一退を繰り広げます。その勝負を決めたのはレインのビーストテイマーの力で、レインはピトーという毒を持つ鳥を沢山使役してタニアに攻撃したのです。鳥と油断していたタニアはピトーの毒で動けなくなり勝負はついたのでした。

二人目の最強種の仲間!

勝負に勝ったレインはタニアに二度と橋で勝負をしかけないと約束させます。するとタニアは「あたし、あんたたちについて行くわっ!」と言い出します。レインと一緒にいた方が修行になるし楽しそうだからと言うのです。レインはカナデが良ければ仲間にしてもいいと言い、カナデも結局了承するのでした。

タニアとも契約へ・・・

そしてタニア自らレインに契約して欲しいと言い出します。タニアもカナデと同じくレインの様な人間と会うのは初めてでした。そんなレインを気に入ってしまい一緒にいたくなってしまったのです。しかし、「竜族」とうまく契約できるか自信のないレインでしたがすんなりと契約できてしまいました。やはりレインのテイマーとしての能力は別格のようです。

タニアの性格は?

カナデとは真逆の強気の性格で、気に入らない相手には実力行使も躊躇わない喧嘩気質な一面があります。「竜族」としてのプライドも高く少し自信過剰なところもありますが、自身の間違いはちゃんと認める素直さを持っています。そして仲間思いなところはレインやカナデと同じです。

「精霊族(せいれいぞく)」のソラとルナ

ソラとルナ

最強種「精霊族」の双子の姉妹です。迷いの森で結界を展開し、森の最深部にある精霊族の里に続く道を遮断しています。レイン達は真実の盾を探す依頼の為に迷いの森に入るのですが、その時に「精霊族」の二人に出会う事となります。

双子の姉、ソラ

ソラ上半身

普段は温厚でとても妹思いの女の子です。思慮深くしっかり者で、結界を守るためには容赦ない行動をとろうとします。レイン達が結界を破ろうとした時には問答無用で攻撃をしようとしていました。

双子の妹、ルナ

ルナの上半身

姉とは正反対といっていい性格です。ソラはとても真面目な子ですが、それに対してルナは破天荒な性格でとてもお調子者です。そして、おませさんなところがあり姉のソラをよく困らせています。

レインとの出会い

レインは真実の盾を探しに迷いの森にやってきました。真実の盾は森の最深部にあり魔物が持っているという情報から結界を破ろうとしてソラと出会ったのです。攻撃されようとしても全く反撃する様子も見せず、話し合いたいと真摯に向き合うレインにソラは話しをする気になるのでした。真実の盾は魔物ではなく精霊族が管理しており、レイン達は無事手に入れる事ができたのです。

ソラとルナは仲間になるの?

ソラとルナ

ソラの様子が気になり「何か困っていることがあるんじゃないか?」とレインは問いかけます、実はソラとルナにはある問題が起きていたのです。超お人好しのレインがそのまま見過ごすわけがありません、レイン達は問題を解決しソラとルナを助ける事ができるのでしょうか・・・。

レインを役立たずと追放した勇者パーティー

クビ宣告する勇者パーティー

「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」はレインが勇者パーティーに追放されるところから始まります。レインの実力を見抜けず追放した勇者パーティーはどんな人達だったのかご紹介します。

勇者アリオス

座っているアリオス

勇者の血を引くれっきとした勇者です。ビーストテイマーへの理解が全く無かった為、レインを追い出してしまいました。その後レインが有能だったと思い知りましたが、それを認めるのが嫌な為レインの力を借りようとした時も上から目線で話しかけるプライドの塊のような勇者です。そのプライドをレインに打ち砕かれてしまうという屈辱を受け、それがだんだん激しい憎悪へと変わっていってしまいます。

魔法使いのリーン

勇者以外のメンバー

幼少期より魔法の才能があった為両親に魔法の英才教育を受け、6歳で上級魔法を使えるようになり天才と持てはやされ傲慢な性格になってしまいます。勇者パーティーに入ってからもそれは変わらずレインに辛辣な言葉をかけていました。

神官のミナ

自身は神に使える者として勇者に従うのは使命だと考えています。自分自身の考えと違っていたとしても、勇者アリオスの考える事が全て正しいと肯定してしまう程アリオスに心酔しています。

戦士のアッガス

一見冷静で客観的に判断しているように見えますが、損得勘定で物事を考えており自信過剰で傲慢な性格をしています。レインにパーティーへ戻らないかと誘った時も上から目線で「過去のことは水に流して」と言ってしまいレインの感情を逆撫でしてしまいます。

まとめです

ロゴ

いかがでしたでしょうか?レインの仲間となっていく最強種と因縁の相手勇者パーティーをご紹介しました。最強種たちは皆可愛くて個性的なキャラクターが揃っていますので、彼女たちの活躍を是非楽しみにしてください。そして噛ませ犬と最初は思ってしまう勇者アリオスですが、レインとの因縁が憎悪に変わっていき重要なキャラクターになっていきますので注目です。最後まで読んで頂きありがとうございました。

Amazon コミック・ラノベ売れ筋ランキング

  • この記事を書いた人

雨太郎

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う
-

Copyright© アニメミル , 2022 All Rights Reserved.