アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

ヒナまつり

【ヒナまつり】可愛くてぐう聖、アンズの魅力!

更新日:

ヒナまつりは大武政夫原作で2010年からハルタで連載されている作品です。2018年4月に待望のアニメ化がされました。ある日突然家に来たサイキック少女とインテリヤクザのドタバタな毎日を描いたSFギャグ・コメディ、時々涙ありの作品です。今回は個人的にも大好きなアンズの魅力をご紹介します!

その前にヒナまつりの内容を軽くご紹介

出典: ヒナまつり ©大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会

ある日インテリヤクザの新田が家で趣味のツボのオークションや品定めをしていると、新田の頭上に謎の物体が落ちてきました、その物体には謎の女の子が入っていて、なんかの見間違いだと一日放置しますが朝になってもその物体は消えてませんでした。意を決しその少女に話しかけ、謎のスーツから開放してあげたのですが、その少女は超能力者で、おまけに一緒に暮らすことに。そして新田とヒナ、他にも沢山の人と起こるドタバタな日々が始まるのでした。

まずはアンズの軽いご紹介 CV:村川梨衣

出典: ヒナまつり ©大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会

ヒナを消すために未来の組織から派遣された刺客で、ヒナを探してる間に暴走族を壊滅させて服を奪って着ていたので特攻服のイメージが強いです。ヒナにあっち向いてホイで破れてしまった際は潔く負けを認めその場をさり帰ろうとしましたが、未来へ帰る装置も壊れてしまったので帰ることが出来ずに、生活に困っていたところホームレスのやっさんと出会い、自身もホームレスとして生活することになったのでした。

アンズの魅力その1 かわいい!

出典: ヒナまつり ©大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会

もうこれははずしようがない大きな魅力ですね。特攻服着てても万引きして逃げてても泣いてても笑ってても可愛いです。他に登場するキャラも当然かわいいキャラなのですが、アンズは色々と加点ポイントが多くてかなりの補正がかかるので一層可愛く見えてしまいます。あくまで個人的にですけどヒナまつりでは一番可愛いです。

アンズの魅力その2 いい子すぎる

出典: ヒナまつり ©大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会

初登場時は暴走族を壊滅させたり、食い逃げや万引きしてたり、まぁまぁ素行の悪さが目立ったのですが、ホームレス生活をする上で培った常識や人間らしさが目覚めて以降は本当にいい子に育ちました。他人のために大号泣できるほどのいい子です。友達というのにとても敏感で、瞳と友達になった際は凄く喜んでいました。

アンズの魅力その3 微ツンデレ

出典: ヒナまつり ©大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会

そこまでコテコテのツンデレってわけでもないですけど、本当はヒナと遊びたいけど強がったりする時は本音ダダ漏れで照れた顔をしていてとっても可愛いです。ヒナに対しては比較的ツンデレな対応が多いかもですね、他の子には無邪気な感じなんですけど。

アンズの魅力その4 笑顔

出典: ヒナまつり ©大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会

アンズの笑顔はとても素敵です。ホームレスのみんなに見せた笑顔や、養子にしてくれた夫妻に見せる笑顔、ヒナと遊んでて見せる笑顔。どれも心からの笑顔でアンズの人柄の良さがにじみ出ているのではないでしょうか。守りたいこの笑顔って心から思わせてくれる笑顔だと思います。

アンズの魅力その5 性格

出典: ヒナまつり ©大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会

初期はまだ不慣れな部分もあり多少荒い性格だったのですが、色々な出会いを得て今ではすっかり優しく思いやりのある立派な子になりました。そもそもが根はいい子だったってのもあるでしょうけど、純粋な心の持ち主なら作中で群を抜いてるかと思います。瞳も結構いい線いってますがアンズには及ばないでしょう(主観です)

アンズの魅力その6 たくましさ

出典: ヒナまつり ©大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会

まだ中学生程度の年齢でありながらホームレスという過酷な人生を送ることになったのですが、出会った人たちが良かったおかげもあり必死に毎日を生きています、そのことに対して最初は大変そうでしたが、積み重ねていくうちにすっかり弱音も吐かずに生きていくようになった様は見習わなければならないことも多々ありますね。

アンズの魅力その7 プライドも捨てれる

出典: ヒナまつり ©大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会

自分の為に色々してくれた人を守るためならたとえ屈辱であっても頭を下げることも出来ます。自身の私利私欲のためなら出来る人は多いでしょうが、他人のために自分には特にメリットが少なくてもそういう事ができるのはほんと素晴らしいですね。自分も見習わなくてはいけないです(笑)

アンズの魅力その8 不遇体質

出典: ヒナまつり ©大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会

ホームレスになったことも踏まえ、組織にもあっさり見捨てられてしまったりと比較的トラブルに巻き込まれたりすることも多く不遇な体質と言えるかもしれません。ですがそれでも前に進む姿は立派ですし、そういうことが沢山あるからこそアンズが成長していくのでぜひ頑張ってこれからも困難を乗り越えていってほしいです。

アンズの魅力その9 感謝を忘れない

出典: ヒナまつり ©大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会

ホームレスの公園が解体されて、みんなバラバラになってしまったあとも、自分だけが養子に引き取られて温かい生活してることに負い目を感じて常に皆のことを心配したり、養子にしてくれた夫妻には頼まれなくても自ら手伝いをかって出たり、本当に健気な子です。そんな健気さに新田も驚いており、ヒナとアンズを取り替えてほしいと思うほど。

アンズの魅力その10 涙

出典: ヒナまつり ©大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会

よく泣いていることが多いのですが、その理由は大半が自分以外の人のため。お世話になった人のために涙を流します。そういうシーンが出てくる時はギャグアニメのヒナまつりでありながらも涙不可避となるでしょう。悲しい涙もアンズを成長させてくれる立派な魅力となっています。

アンズの魅力 番外編 お金の価値に驚く姿

出典: ヒナまつり ©大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会

ホームレス生活が長かったので一日の稼ぎが600円とかだったので、800円とかの金額を見たらついついカップラーメンが何個買えるとかの計算をしてしまいます。数千円以上を目にしたら目が¥になってしまうことも。そんな慎ましい姿もとてもかわいいです。

【ヒナまつり】アンズの魅力まとめ!

出典: ヒナまつり ©大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会

いい人も多いですがクズなキャラもいるヒナまつりですが、その中でも群を抜いて可愛くて優しいアンズです。月並みな言葉を借りるなら、天使でしょうか?いや、大天使でしょうかね?アンズは生活的には恵まれてなかったかもしれませんが、人との出会いに恵まれていたので良かったですね、それにアンズ自身も出会った人たちを幸せにしますし、アンズは本当に素晴らしい子です。嘘だと思った方は今すぐ作品を見てください、きっとその後はアンズは天使って言うはずですから(笑)では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

  • この記事を書いた人

S@i

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-ヒナまつり
-, , , , , , , ,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.