Animemiru

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

妖怪ウォッチ

【妖怪ウォッチ】魅力がたくさん!好きな妖怪ランキングトップ20

更新日:

子供たちに大人気のアニメ「妖怪ウォッチ」。魅力的な妖怪がたくさん登場しますよね。かわいい系の妖怪から、かっこいい系の妖怪まで、様々なキャラクターが登場します。そのなかでも特に人気の妖怪って、いったいどんな妖怪なのでしょうか。今回こちらの記事では、そんな「妖怪ウォッチ」に登場する妖怪の中から、好きな妖怪ランキングということでトップ20を紹介致します!

妖怪ランキング1位 コマさん

出典: 妖怪ウォッチ ©TV TOKYO Corporation

なんといっても可愛い! 1位は「コマさん」でした。ゆるいキャラクターに「もんげー」「~ズラ」などの可愛い方言、そして仲間を思いやる心優しい性格などなど、魅力がぎゅっと詰まった素敵なキャラクターですよね。種族は「プリチー族」、好物はソフトクリームです。さらに必殺技は「ひとだま乱舞」です。アニメでは人間に化けることもあり、その姿もまたとっても可愛いと話題になりました。コマさんグッズもとっても可愛く、癒されること間違いなしです。

妖怪ランキング2位 ジバニャン

出典: 妖怪ウォッチ ©TV TOKYO Corporation

2位は、コマさんと僅差で「ジバニャン」でした。妖怪ウォッチといえば! のマスコット的キャラクターですよね。ジバニャン派とコマさん派で分かれるようでした。赤いボディに黄色のハラマキ、2本のしっぽが特徴的です。チョコボー大好き、アイドルオタクなジバニャンは、ケータから召喚されてもダルダルで、戦いにやる気を出さなかったりと、ネコらしいマイペースな性格です。かと思えば実は地縛霊の妖怪で、悲しい過去もあったり…。種族は「プリチー族」、必殺技は「ひゃくれつ肉球」です。

妖怪ランキング3位 オロチ

出典: 妖怪ウォッチ ©TV TOKYO Corporation

3位は「オロチ」です!かっこいい系のキャラクターのなかでは、トップクラスに大人気です。自らのオーラで作った青い双龍のマフラーで戦う、妖魔界のエリート妖怪という設定。アニメ版ではなんと昔人間だったことが判明し、友や家族、故郷を奪ったという「レッドJ」と戦いました。かっこいいビジュアルから、お子様だけでなく年上の女性にも人気。種族は「ニョロロン族」、必殺技は「やまたのおろち」です。色違いに「影オロチ」「ヒカリオロチ」などもいて、微妙にみんな性格が違います。

妖怪ランキング4位 フユニャン

出典: 妖怪ウォッチ ©TV TOKYO Corporation

4位は「フユニャン」です!浮遊霊のネコ妖怪であり、赤いマントで飛びながら移動します。体は宙に浮いていますが、勇ましく地に足が付いた性格で、とても頼りになるんです。額の傷は名誉の負傷とのこと! 主に映画に登場していたキャラクターなのですが、途中からアニメ本編にも出番があります(彼曰く、4作目の映画には出番がないから…とのこと。)実はキャストが梶裕貴さんで、かなりのイケボでめちゃくちゃかっこいいです。ひとつひとつのセリフが力強い。種族は「イサマシ族」、必殺技は「ど根性ストレート肉球」です。

妖怪ランキング5位 コマじろう

出典: 妖怪ウォッチ ©TV TOKYO Corporation

5位は「コマじろう」でした。コマさんの弟ですね!コマさんとセットでいることが多い妖怪ですが、都会に慣れないコマさんとは違って、すぐに場に適応できるタイプです。スマートフォンを使いこなしたり、ちょっとチャラい感じのお友達とDJをしたり、人間の彼女を作ったり…などなど、都会への順応が早すぎます。田舎の良さも再確認し、兄弟2人で仲良く過ごしていますが、まだまだスマホは持ち歩いている模様。都会のお友達と話す時は流ちょうな標準語になります。種族は「プリチー族」、必殺技は「風雷サンダー」です。

妖怪ランキング6位 ウィスパー

出典: 妖怪ウォッチ ©TV TOKYO Corporation

6位は「ウィスパー」です。妖怪執事を名乗り、妖怪の情報をスラスラと教えてくれるけれど、実は妖怪パッドを見ながら知ったかぶりをしているだけ…という妖怪です。ケータからも「ダメ執事」「実は妖怪のこと何も知らないんじゃ?」などと言われていますが、古典妖怪については詳しい模様。古いガシャガシャマシンのカプセルの中に、無実の罪で190年間封印されていたという過去を持ちます。その封印を解いたのが主人公のケータ(ゲーム版ではフミちゃんも)です。種族は「ニョロロン族」、必殺技は「口からでまかせブレス」です。

妖怪ランキング7位 ブシニャン

出典: 妖怪ウォッチ ©TV TOKYO Corporation

7位は「ブシニャン」です。ジバニャンが武者鎧を装備した姿のようなレジェンド妖怪。ジバニャン本人ではなく、ジバニャンのご先祖様にあたります。侍のような口調で話し、かつお節が大好物です。伝説級の切れ味を持つ刀で、なんでも斬ってしまいます。ちなみにジバニャンと同じく、ニャーKBが大好きな模様。ゲームではかなり頼りになる存在で、ボス戦でも大活躍。大概のユーザーがお世話になります。種族は「イサマシ族」、必殺技は「かつおブシ斬り」です。

妖怪ランキング8位 キュウビ

出典: 妖怪ウォッチ ©TV TOKYO Corporation

8位は「キュウビ」です!妖怪の中でも最上位とされるキツネの妖怪で、凄まじい妖力で炎を操ることができます。その威力は、火山の噴火と同じくらいの力を簡単に生み出すことができるほど。キュウビという名前の通り、九つの尻尾をもっています。性格は気まぐれで享楽主義。ちなみにアニメでは、美少年の姿に化けて、フミちゃんをデートに誘ったりもしていました。(「キュウビのキュンキュン大作戦」より)。種族は「フシギ族」、必殺技は「紅蓮地獄」です。

妖怪ランキング9位 エンマ大王

出典: 妖怪ウォッチ ©TV TOKYO Corporation

9位は「エンマ大王」でした。『妖怪ウォッチ』シリーズに登場する全ての妖怪たちの頂点に立つ存在。彼らが住まう世界「妖魔界」を治めている大王です。ビジュアルのかっこよさから、小さいお子様から年上女性まで大人気。戦いでも圧倒的な強さを誇ります。ちなみに声優は木村良平さん、実写版では山崎賢人さんが演じていました。実写映画では、ぬらりひょんとのダンスシーンが話題になりましたね!種族は「王族」、必殺技は「覇王閻魔玉」です。

妖怪ランキング10位 ぬらりひょん

出典: 妖怪ウォッチ ©TV TOKYO Corporation

10位は「ぬらりひょん」でした!長身で白い長髪、黒い和服を着たイケメン男性。役職はエンマ大王の側近であり、妖怪評議会議長もつとめています。また先代エンマ大王の側近でもありました。『映画妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』ではラスボスとして登場します。ちなみに声優は子安武人さん、実写版では斎藤工さんが演じ、お母さま枠にも支持されています。ラスボスとして登場することが多いですが、アプリゲーム「妖怪ウォッチぷにぷに」では仲間にすることも出来ます。種族は「ウスラカゲ族」、必殺技は「裁きの超波動」 です。

妖怪ランキング11位 大ガマ

出典: 妖怪ウォッチ ©TV TOKYO Corporation

11位は「大ガマ」でした! 数百年生きたというガマガエルが変異した姿で、古典妖怪に分類されます。妖怪の世界を二分する勢力、「本家」の大将をつとめています。舌のようなポニーテールの髪を自由自在に動かし、相手を攻撃します。おしゃれに気を遣い、新しいものが大好き。大昔の古典妖怪ながら、「テンション」などの横文字も使いこなします。新しいものを受け入れない「元祖」軍の土蜘蛛とはそりが合わない模様です。種族は「ゴーケツ族」、必殺技は「大ガマ変化の術」です。

妖怪ランキング12位 土蜘蛛

出典: 妖怪ウォッチ ©TV TOKYO Corporation


12位は「土蜘蛛」です。 巨大な蜘蛛の妖怪であり、ゆいしょ正しい伝統古典妖怪です。妖怪の2大勢力の一つ、古き良き伝統を重んじる「元祖」の大将です。蜘蛛をモチーフにした髪型と、歌舞伎役者のようないでたちが特徴的ですね。話し方も古風で、大ガマ率いる2大勢力の「本家」は本人いわく、「古きよき伝統をバカにしていて気にいらない」とのこと。種族は「ブキミ―族」、必殺技は「土蜘蛛・土遁の術」です。

妖怪ランキング13位 ふぶき姫

出典: 妖怪ウォッチ ©TV TOKYO Corporation

13位は「ふぶき姫」でした。かわいいビジュアルで、女の子に大人気な妖怪です。「ゆきおんな」と「白銀のかみどめ」を合成し進化した姿で、Sランクの実力を持ちます。その妖力はすさまじく、冷気パワーを自由に操り、触れるものすべてを凍らせるほどの威力を発揮しています。アニメでは、ちょっと(かなり?)強気な一面も見せるのも特徴的ですね。種族は「プリチー族」、必殺技は「キラキラ雪化粧」です。色違いに「百鬼姫」「椿姫」などもいますが、アニメ版ではライバルっぽい?

妖怪ランキング14位 山吹鬼

出典: 妖怪ウォッチ ©TV TOKYO Corporation

14位は「山吹鬼」でした!鬼時間から生まれた最強の鬼であり、もはや何も語ることはないほどその力は強大とも言われています。最強レジェント妖怪であり、圧倒的な強さからこどもたちに大人気! なんと一部の少年たちからは、ジバニャンと張るぐらいの支持を得ているのです。やっぱり男の子たちは強いキャラが好きなようです。種族は「ゴーケツ族」、必殺技は「伝説の金棒」です。

妖怪ランキング15位 ツチノコ

出典: 妖怪ウォッチ ©TV TOKYO Corporation

15位は「ツチノコ」でした!幸運を呼び寄せるめでたいヘビの妖怪で、幸運の象徴である四葉のクローバーが頭から生えています。ゲーム版ではなかなか出会えず、見つけてもすぐに消えてしまうため、仲間にすることが困難なキャラクター。会えるととってもラッキーです!アニメでも登場しましたが、ちょっと謎の残る回でした…詳しくは46話「妖怪お金ナイダー」 をご覧ください。種族は「ニョロロン族」、必殺技は「ツチノコスマイル」です。

妖怪ランキング16位 ロボニャンF型

出典: 妖怪ウォッチ ©TV TOKYO Corporation

16位は「ロボニャンF型」です。グレートアップ版として開発されたという、最新型のロボニャンです。ロボニャンはジバニャンの未来の姿ですが、ロボニャンF型はロボニャンの遥か未来の姿といわれています。ロボニャン時代より無駄な機能をすべて排除し、美しいフィルムを実現したとのこと。種族は「ゴーケツ族」、必殺技は「アイルビー自バーック」という自爆技を使います。ロボニャンとロボニャンF型の戦いが描かれた話が、アニメでも放送されました!

妖怪ランキング17位 百鬼姫

出典: 妖怪ウォッチ ©TV TOKYO Corporation

17位は「百鬼姫」でした!ふぶき姫の色違いですが、性格は全然違います。地獄の小国に生まれた姫であり、幼いころからたくさんの闇の妖術を教育されているのです。それと引き換えに心を失っており、冷徹な一面を見せることも。語尾に「~じゃ」を付ける古風な喋り方をします。ふぶき姫同様、かわいいので女の子に人気です。種族は「プリチー族」、必殺技は「ときめき☆百鬼夜行」です。

妖怪ランキング18位 レッドJ

出典: 妖怪ウォッチ ©TV TOKYO Corporation

18位は「レッドJ」です!最強の妖怪として恐れられており、様々な伝説を残す悪魔のような妖怪。凶悪な手下である「地獄の軍団」を引き連れています。レッドJが通ったあとは草一本残らないと言われているほど、すさまじい妖力の持ち主です。赤いボディにハラマキらしきもの(ダイナマイトを詰めています)、切れた耳に2本のしっぽなどなど、どこかジバニャンに似た要素を持っているため、本人ではないかと言われていました。しかしまったくの別人です。

妖怪ランキング19位 マイティードッグ

出典: 妖怪ウォッチ ©TV TOKYO Corporation


19位は「マイティードッグ」でした!その白き体は屈強にして豪壮、内なる精神は野蛮にして非道です。背中の風呂敷には、倒した敵の頭蓋骨につめた狂気の爆弾が入っており、冷たくなった人間の白い魂をらせん状に固めて食べます(ソフトクリームのように)。こちらもレッドJ同様、世にも恐ろしい妖怪ながら、「コマさんでは?」と思う設定がところどころありますね。こちらもまったくの別人でした。

妖怪ランキング20位 USAピョン

出典: 妖怪ウォッチ ©TV TOKYO Corporation

20位は「USAピョン」です。アニメ版妖怪ウォッチのセカンドシーズンから登場しました。第2の主人公・未空イナホのパートナーとなる妖怪です。 USAから日本にやってきた、水色の身体に黄色い宇宙服を着こんだウサギの姿をしています。暴走しがちなイナホをたしなめる、ツッコミ役として描かれることも多々あります。まじめだが少し(かなり?)短気なキャラで、怒りが沸点に達すると「ベイダーモード」という強化モードになります。種族は「ウスラカゲ族」、必殺技は「極太USAビーム」です。

妖怪ランキングまとめ!

出典: 妖怪ウォッチ ©TV TOKYO Corporation

いかがだったでしょうか。アニメにもゲームにもいろんな妖怪が登場しますが、みんなとっても魅力的ですよね。全体的に、男の子たちには強いキャラクター・かっこいいキャラクター、女の子たちにはかわいいキャラクターが人気だったように思います。年上女性にひそかに人気のキャラクターまでいて、妖怪ウォッチの人気の広さも感じました。アニメの方も新章に突入したということで、これからの新しい活躍にも期待ですね!

YouTubeでもAnimemiru!「動画でみる」まとめ記事を紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【とある魔術の禁書目録】動画でみる 超能力者(レベル5)全員をまとめてみた

学園都市に住むレベル5の7人をまとめてみました!これさえ読めば学園都市最強メンバーを覚えられますよ。【とある魔術の禁書目録Ⅲ】を見るなら必読です。

【ジョジョの奇妙な冒険】動画でみる 黄金の風 5部 衝撃的な死亡シーン特集

ジョジョの冒険シリーズの第5部作である黄金の風。皆さん知っての通りだと思いますが、敵、味方関わらず衝撃的な死亡シーンが多々あります。そしてまたそれは名場面が多いのです。今回は、そんな衝撃的で考えされるもののある死亡シーンを特集させていただきます!。

【ゴールデンカムイ 】で読み解く 動画でみる 日本とロシアとアイヌの歴史

イヌ民族の伝統、文化を事細かにレポートし、彼らの習慣や信仰を教えてくれるゴールデンカムイ 。皆さんは、そんなアイヌの歴史の背景をご存知でしょうか?日本とロシアの領土問題による、強制移住や国籍選択、様々な悲しい歴史を持った民族なのです。そんな彼らの歴史を、日本とロシアの関係性も含めながら今回は紹介させていただきます。

  • この記事を書いた人

ranranko_47

-妖怪ウォッチ
-,

Copyright© Animemiru , 2018 All Rights Reserved.