アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

人造昆虫カブトボーグV×V

ある意味伝説のアニメ!?人造昆虫カブトボーグV×Vで探る、社会の闇

更新日:

破天荒な展開と、ブラックユーモア満載で人気を博したアニメ「人造昆虫カブトボーグV×V(ビクトリーバイビクトリー)。その作品の背景には、現代社会の闇を感じる部分も……。子ども向けのアニメにしては、考えさせられることの多いこのアニメについて、考察してみました!

カブトボーグでクーデター!?

出典: 人造昆虫カブトボーグ V×V ©タカラトミー/カブトボーグ製作委員会

 

カブトボーグが大好きな王様のいる国、アマラ王国に召喚される主人公、リュウセイとその友人の勝治とケン。特に勝治のファンであるという王様は、贅沢の限りを尽くして彼をもてなします。しかし、そんな自由人の王様を疎ましく思う市民たちが、なんとクーデターを起こします!本格的な戦争にも関わらず、カブトボーグで応戦しようとするリュウセイ、亡くなってしまうケン、神様となる勝治…。子どもが相手であれ構わずに、いつの時代でも戦争は残酷なものなのだということを、明らかにする一話でした。

カブトボーグの衰退!

出典: 人造昆虫カブトボーグ V×V ©タカラトミー/カブトボーグ製作委員会

 

自身の頭をカブトムシやクワガタムシのようにカットし、頭をぶつけ合って戦うカブトバトルのブームが到来した第42話。それまでカブトボーグを楽しんでいた子どもたちは皆、カブトボーグを忘れて、カブトバトルに夢中になります。子どもたちの熱しやすく冷めやすい性質を利用し、新たなブームを作って儲けようとする、大人たちの汚さを感じるストーリーでした。最終的には、リュウセイがカブトボーグの面白さを周りに思い出させて、再ブームを到来させます。本当に良いものは、こうして永遠に愛されていくものなのかもしれません。

老舗のカブトボーグVS安い量産型のカブトボーグ

出典: 人造昆虫カブトボーグ V×V ©タカラトミー/カブトボーグ製作委員会

 

ハードキャッシュ社の働きによりワンコイン(100円)でカブトボーグが手に入るようになり、老舗のカブトボーグ店が廃れていく43話目。リュウセイは老舗のカブトボーグ店を救うため、ハードキャッシュ社に乗り込みます。しかしリュウセイは会社を訪れたことで、スタッフたちの企業努力を知るのです。安くても質の良いものを、より多くの人に商品を手に取ってもらえるようにと、昨今の企業では努力を惜しみません。一方で、古くからある企業には妬まれ、潰しにかかられることも……。43話でも最後には、ハードキャッシュ社が老舗のカブトボーグ店に乗っ取られるという、なんとも後味の悪いオチが待っていました。

現代の父と息子

出典: 人造昆虫カブトボーグ V×V ©タカラトミー/カブトボーグ製作委員会

 

カブトボーグを使って人類を支配しようとするリュウセイの宿敵、ビックバン総帥は、なんとリュウセイの実の父親。リュウセイは最終話で、自らも将来そんな父親のように、悪の道へ走ってしまうのではないかと悩みます。しかし、ビックバン総帥は根っからの悪ではなく、悪を演じていたのだということが最後にわかります。自ら進んで反面教師となることにより、リュウセイを正していたのです。しつけであれ、激しい叱咤や、ましてや暴力は批難される現代社会。巨人の星の星一徹のような父親は、児童相談所に通報されかねません。強引な方法ではありますが、現代社会においては、ビックバン総帥のような工夫した教育方法が必要なのかもしれません。

まとめ

出典: 人造昆虫カブトボーグ V×V ©タカラトミー/カブトボーグ製作委員会

 

子ども向けのアニメにも関わらず、あまりスカッとするストーリー展開がなく、闇を抱えたアニメ「人造昆虫カブトボーグV×V」。しかしこのアニメは、あえて闇を見せて視聴者に疑問を持たせる事で、ビックバン総帥のような反面教師的役割を果たしているのかもしれません。

アニメ動画見放題!おすすめのVODサービスランキング

「アニメを好きなタイミングで見たい」「テレビがないからアニメが見れない」という人はアニメ動画見放題のVODサービスがおすすめです。
VODを利用する事で、いつでも好きなタイミングでパソコンからアニメを見ることができます

アニメ動画見放題サービスを利用して快適なアニメライフを送ってみてはどうでしょうか?

dアニメストア

dアニメストアは初回31日の無料期間がついているので、たっぷりと無料でアニメを楽しむことができます。
月額も400円で現在放送中のアニメを見る事ができるので安くアニメを見たい人におすすめのサービスです。
もちろん、ドコモユーザーでなくても利用できるので安心してください。

hulu

hulu
huluは2週間の無料お試し期間がついているVODサービスです。
月額933円でアニメやドラマなどの豊富なコンテンツを楽しむ事ができます。
コンテンツ数は6000本と豊富で、パソコンやスマホなどから動画を楽しむことができます。

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料体験期間があります。
月額1980円と他のVODサービスに比べ高いもののアニメ以外にも、15万本コンテンツが用意されています。
グラビアやアダルトなども用意されており、いろいろな動画を見たい人におすすめです。
  • この記事を書いた人

medachasu

おすすめ記事

マッチングアプリ 1

「オタク気質で結婚にも不向きな性格だと自覚してる」「自分の趣味に引かれてしまうことも怖い」という人は多いのではないでしょうか? 自分の趣味への時間を認めてもらえないのでは、という恐怖感。 私自身そうで ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-人造昆虫カブトボーグV×V
-,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.