アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

リヴィジョンズ

【revisionsリヴィジョンズ】未来に存在する謎の組織『リヴィジョンズ』を紹介!

更新日:

ムキュー・イスルギ

2019年冬から放送されているrevisionsリヴィジョンズ。300年以上先の未来へ渋谷ごとタイムスリップした世界でのパニックとリヴィジョンズとの闘争を描いた「青春"災害"群像劇(ジュブナイルパニックアンサンブル)」です。そのタイトルにもなっている主人公たちと敵対する組織、リヴィジョンスについて紹介したいと思います。

【revisionsリヴィジョンズ】渋谷転送後に現れる謎の怪物!?

力加減をミスるシビリアン

渋谷転送後に主人公たちを襲う謎の怪物。4足歩行にして生身の身体と機械が融合したバケモノ。主人公の大介らを襲撃し、第1話にして女子生徒が握りつぶされて死亡する衝撃のシーンで渋谷転送後の物語は始まります。非常にショッキングな登場シーンですが、他の生徒らは殺さずに回収しているため、本当に力加減を間違えた可能性、あるいは絶望を煽る演出の都合?でこうなった可能性があります。

【revisionsリヴィジョンズ】リヴィジョンズの尖兵、謎の怪物『シビリアン』

シビリアン襲撃

四足歩行で不気味な仮面をつけたような怪物であり、リヴィジョンズの機械兵器です。巨体でありながらその動きは俊敏で、背中に人間捕獲用のバイオケージを搭載しています。ただし、知能は殆どありません。一応モブ兵隊ですが、こちらの戦力でまともに戦えるのはストリングパペットくらいであり、数も多いことから渋谷区民にとっては絶望的な存在です。

リヴィジョンズの正体

シビリアンアップ

『シビリアン』は市民。その名が表すように、シビリアンの正体は人間。世界を滅ぼした悪性ウイルス、RVウイルスのパンデミックにより感染した人間は全身が肥大化し知能は低下しやがて細胞は死滅して死に至ります。そのウイルスに対抗するべく、機械の身体と融合し、正常な人間を捕獲しその細胞を取り込むことによって病魔の進行を遅らせています。ゾンビ映画に出てくるゾンビが機械で強化されたみたいなもの。

リヴィジョンズと敵対する組織『アーヴ』

助けにきたミロ

主人公たちの前に現れたミロが所属する組織がリヴィジョンズの対抗組織である『アーヴ』であり、元々人間同士だった彼ら敵対する理由は、RVウイルスに感染した人間が生き残るために正常な人間の細胞を必要とした=正常な人間を捕獲し犠牲にしたからで数多くの人間がリヴィジョンズによって犠牲になったという背景があります。アーヴとリヴィジョンズの戦力差は絶大であり、今まで1億もの人類が犠牲となっています。その反撃の手段としてストリングパペットが開発されました。

【revisionsリヴィジョンズ】リヴィジョンズの目的とは一体何なのか?

リヴィジョンズによる渋谷転送の目的は?

三人の幹部

主人公たちが300年以上先の滅びた未来へと連れてきた張本人たちです。リヴィジョンズは肉体が変異し死を免れない状態であり、生きながらえるためには抗体を持つ正常な人間の細胞を必要としています。そのために渋谷転送を引き起こしました。

渋谷区民と交渉するリヴィジョンズ

牟田区長のミハル

リヴィジョンズは区長の牟田に取り入ることで、特定の人物を過去に返すという名目でストリングパペットともども引き渡しを提案します。しかし、リヴィジョンズの目的は材料の確保であったことから、その提案は嘘。最初から約束を守る気はなかったようです。

リヴィジョンズの最終目的

交渉は決裂

リヴィジョンズの最終目的は人類がRVウイルスのパンデミックに至らないようにすること。過去を改変し人類を救済することを目的としており、過程はどうであれその目的は敵対するアーヴにとっても決して悪いものではないように思えます。チハルらが目論むリヴィジョン計画はパンデミックの発生源と2338年を入れ替えて固定することで人類破滅の未来を改変しようとしました。しかし、アーヴはそれを材料確保目的の計画としてみていました。

アーヴの対応は?

ミロはアーヴのエージェント

アーヴはリヴィジョン計画を察知し、その未来予測では人類破滅の未来は回避できないとされていました。しかし、アーヴはその計画をあえて見逃し、対リヴィジョンズ用の兵器であるストリングパペットのテストに利用し、そのテストパイロットに選ばれたのが大介ら五人の高校生でした。つまり、渋谷の人々からすれば完全なとばっちり。

【revisionsリヴィジョンズ】所属メンバーの紹介!

チハル・イスルギ

ミハル・イスルギ

リヴィジョンズのメンバーでありムキューの双子の妹。本来の身体はRVウイルスに感染し、機械と融合することで生きながらえており、交渉の際には2017年の風俗をベースに作られたコミュニケーションボディを使用します。

ムキュー・イスルギ

ムキュー・イスルギ

毒舌ゴスロリファッションのコミュニケーションボディでチハルの双子の姉。チハル以外にはド辛辣で冷徹で身勝手な性格。それは渋谷漂流でやってきた人々以外でも例外ではなく、自分より少し階級の低いニコラスに対しても侮蔑の目を向けています。

ニコラス・サトウ

ニコラス・サトウ

可愛らしいぬいぐるみのコミュニーションボディでありながら、ダンディボイスのメンバー。飄々として食えない性格をしています。大介とは何やら親近感がわくようで時々ちょっかいを出しています……実はこの作品における重要キャラクター。掴みどころのない性格ですが、実は利己的な内面を抱えており、主人公の堂島大介とはシンパシーを感じている部分もあります。

【revisionsリヴィジョンズ】リヴィジョンズまとめ

今回はリヴィジョンズにおける主人公たちと対立する組織であり、タイトルにもなっているリヴィジョンズについて紹介しました。このアニメは序盤から伏線を張りつつ、パニック映画の焦燥感と主人公の幼稚さにイラつかせられる作品です。しかし、そんな展開にも意味はあり、終盤にかけての盛り上がりは非常に面白い作品です。最後まで見ればこの作品の評価は間違いなく変わることでしょう。是非最後まで見てください!

 

アニメ見放題サービスでアニメを見る!

ここではアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介します。放送日に見逃した方はぜひお気に入りのアニメ見放題サービスで好きなアニメをお楽しみください!
dアニメストアのロゴ
アニメ作品数No.1見放題サイトと言えば、dアニメストア!
今なら、初回登録で31日間無料でアニメ見放題!
Huluのロゴ
配信作品はすべて見放題!海外ドラマも充実しているHulu!
今なら、初回登録で14日間無料でアニメ見放題!
UNextのロゴ
家族で1つのサービスを共有したい方にオススメなU-NEXT
今なら、初回登録で31日間無料!

YouTubeでもアニメミル!気になるアニメの記事を動画とともにご紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【さらざんまい】第2話!愛と欲望浅草猫ズルムケ事件!!えんたって女の子??徹底考察と感想!

1話と同様のスピード感!浅草猫ズルムケ事件というネーミングセンス。途中途中で流れる歌も最高ですね!前回の考察動画で愛と欲望を対比しつつも、河童とカワウソという似通ったキャラで描くことで、愛と欲望が近しいものであるのでは?と解説しました。2話でも、愛と欲望というワードが出てきていましたね!その辺りも注目です。早速考察して行きましょう!

【ドメスティックな彼女】あらすじをラップを作ってまとめてみた!

ドメスティックな彼女は週刊少年マガジンに連載中の人気作品。ドメスティックという言葉は家庭内のという意味を持ち、文字通り、父親の再婚を機会に義理の兄弟となった、ナツオとヒナ、ルイ。そんな彼らの恋愛事情を描いた作品であり、少年誌に連載中でありながらも、不倫や、未成年通しの体の関係など、様々な現代の恋愛感についても触れている作品です。とにかくこの作品は男女間のもつれが多くて、主人公が一体誰が好きなのか特に序盤は分かりづらいことが多いのです。そこで、今回はあらすじを求めて見たいと思い、ただまとめるだけでなくラップにしてみよう!と考えたのでした。

【ULTRAMAN】をより楽しませてくれるウルタラマンのまめ知識!

ULTRMANが始まりましたね。
今回は、ULTRAMANをより楽しめるような、ウルトラマンの予備知識を紹介させていただきます。

  • この記事を書いた人

augustten114514

おすすめ記事

1

オタク気質な私。結婚にも不向きな性格をしているし、何よりこんな人の多い東京で良い出会いが無いなんて。。。自分の趣味に引かれてしまうことも少し怖いですし、何より自分の趣味への時間を認めてもらえないのでは ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-リヴィジョンズ
-, , , , ,

Copyright© アニメミル , 2019 All Rights Reserved.