アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

ブラッククローバー

【ブラッククローバー】黒の暴牛のメンバー能力一覧

更新日:

ブラッククローバーは週刊少年ジャンプで連載されている魔法使いをテーマとした田畠裕基による漫画です。生まれつき魔力を持たないアスタという下民の少年が国の中でも一番の実力者の者に称号を与えられる魔法帝を目指すというストーリーであり、魔法使いによる戦闘と主人公のどんな状況でも諦めあい姿が見どころです。ブラッククローバーには魔法騎士団という魔法帝に使える騎士団があります。今回はその魔法騎士団の中で史上最低と言われている黒の暴牛団のメンバーやその能力を紹介していきます。

黒の暴牛団とは

出典: ブラッククローバー ©田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

魔法騎士団は全部で九つあり、黒の暴牛団はその中の一つの魔法騎士団です。シンボルカラーはブラックで牛をシンボルとした魔法騎士団です。成績は主人公のアスタが入団するまではダントツのビリであり、功績より破壊してしまった借金などの被害額の方が多くありましたが、アスタの入団によって目覚ましく活躍しています。

黒の暴牛のメンバー能力一覧

出典: ブラッククローバー ©田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

こちらではそんな黒の暴牛のメンバーを紹介していきます。まだ、登場していないキャラクターや詳しく判明していないキャラクターも多くいるためしっかりと判明しているキャラクターに絞って今回は能力などをまとめていきます。

黒の暴牛の団長 ヤミ・スケヒロ

出典: ブラッククローバー ©田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

ヤミ・スケヒロは黒の暴牛団の団長です。ボサボサになった無造作ヘアーに無精ひげと眠たそうな眼が特徴的なキャラクターです。魔法使いの中ではトップクラスにガタイが良く筋肉隆々です。そのため普段は白のタンクトップを着ています。性格はぶっきらぼうであり、めんどくさがりな面が多く見られます。しかし、仲間を信頼しており、いざという時はしっかりと守ることからも信頼が厚いです。

ヤミ・スケヒロの能力

出典: ブラッククローバー ©田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

ヤミ・スケヒロの魔法属性は闇属性です。闇属性の魔法というのは速度を持たないという弱点を持ち合わせていますが、非常に強力です。また、ヤミ・スケヒロは剣に自分の闇属性の魔法をまとわせて切りつけたり放ったりすることで、より強力な攻撃に変えています。
ヤミは氣を読むことができるので、相手の動きを敏感に感じ取って相手の動きを予測して戦闘もできるので非常に強力です。

黒の暴牛のメンバー アスタ

出典: ブラッククローバー ©田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

アスタはブラッククローバーの主人公です。グレーのツンツンとはねた髪型が特徴で、性格は非常に明るく前向きです。さらに負けず嫌いであり、修行を欠かさない努力家でもあります。アスタは孤児であり、幼いころから下民として教会で育っており、そこのシスターに惚れています。そして、魔法帝になって教会のシスターや子供たちを裕福にすることを目標に日々頑張っています。

アスタの能力

出典: ブラッククローバー ©田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

アスタは理由は判明していませんが生まれつき魔力がありません。
そのため簡単な魔法でさえも使うことができません。しかし、後に五つ葉のクローバーの紋章を持つボロボロのグリモワールを手にします。それからは、魔法を無効化したり、跳ね返すことのできる大剣を使用して戦います。魔法が使えない分筋力があり、大きな大剣も軽々と振ることが可能です。

黒の暴牛のメンバー ノエル・シルヴァ

出典: ブラッククローバー ©田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

ノエル・シルヴァは銀髪のツインテールが特徴の女性キャラクターであり、ブラッククローバーのヒロインです。アスタと同期で黒の暴牛に入団していて、最初はアスタを見下していましたが、一緒に行動することで好きになります。正確は非常に見栄っ張りでツンデレ気質な部分が多いのが特徴です。しかし、努力家でもあり、夜な夜な魔法の練習もしています。

ノエル・シルヴァの能力

出典: ブラッククローバー ©田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

ノエル・シルヴァの魔法属性は水です。シルヴァ家の者は皆魔力が高いためノエルも魔力は高いですが、コントロールが上手く出来ないため攻撃魔法がほとんど使えません。しかし、修行を重ねるにつれて攻撃魔法も覚えてきており、黒の暴牛団のメンバーの1人として活躍しています。

黒の暴牛のメンバー フィンラル・ルーラケイス

出典: ブラッククローバー ©田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

フィンラル・ルーラケイスは明るい茶髪の横にはねた髪型が特徴です。見た目はイケメンですが、性格がチャラいため女性からはさほどモテません。また、フィンラル・ルーラケイスは空間魔法を得意とするヴォード家の長男ですが、優しい性格ゆえに攻撃魔法を覚えることができずに弟からもバカにされています。普段はチャラチャラしていますが、仲間をバカにされたときは弟にも反論しているなど仲間思いの一面も持っています。

フィンラル・ルーラケイスの能力

出典: ブラッククローバー ©田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

フィンラル・ルーラケイスの魔法属性は空間魔法です。空間魔法のゲートを開いて自由に自分や他の人を動かすことを得意としていてヤミからは「アッシー君」扱いされています。最初は臆病で戦うことに消極的でしたが、アスタなどと一緒に戦うことで協力することの大切さを知って、アスタの攻撃をサポートしています。

黒の暴牛のメンバー ゴードン・アグリッパ

出典: ブラッククローバー ©田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

ゴードン・アグリッパは黒い帽子を被っている、目の周りを黒い縁取り下奇妙なキャラクターです。魔法属性は呪術魔法であり、能力は高いですが、見た目と魔法属性が怖いことから周りに気味悪がられて、避けられていた過去を持ちます。そのため非常にコミュニケーションをとるのが苦手ですが、その分仲間を作りたいと言う気持ちが強いです。

黒の暴牛のメンバー マグナ・スウィング

出典: ブラッククローバー ©田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

マグナ・スウィングは紫色のモヒカンが特徴であり、常にサングラスをしているヤンキーのようなキャラクターです。性格は非常に熱苦しく、アスタの兄貴分として面倒を見ていて漢気があります。マグナ・スウィングの魔法属性は炎です。魔法によって作り出した火の玉を投げたり、バットで打って攻撃します。

黒の暴牛のメンバー バネッサ・エノテーカ

出典: ブラッククローバー ©田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

バネッサ・エノテーカは魔女の森出身のスタイルの良い魔女です。酒乱であり、常に酒を飲んでいて下着姿でアジトにいることが多いキャラクターです。幼いころは母親である魔女王に幽閉されて育ちました。しかし、通りがかったヤミによって救出されています。
バネッサ・エノテーカの魔法属性は糸です。魔法で作り出した糸によって、人を操ったり、無理やり移動させるなどを得意としています。

黒の暴牛のメンバー ラック・ボルティア

出典: ブラッククローバー ©田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

ラック・ボルティアは金髪が特徴の少年です。性格は明るく、常に笑っています。また、戦闘マニアでもあり、強い奴と戦うことを好みます。ラック・ボルティアの魔法属性は雷です。雷を使って、ダンジョンの内部を感知したり、自分の体に雷をまとうことで素早い攻撃をして相手を圧倒します。母親に認めてもらうために戦闘に勝ち続けるという覚悟を持っていました。

黒の暴牛のメンバー ゴーシュ・アドレイ

出典: ブラッククローバー ©田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

ゴーシュ・アドレイは片目を隠した青年です。妹にマリーという美少女がいて常にその離れた年の妹の写真を見るほどのシスコンです。普段は妹の事以外は考えませんが、妹の為なら必死で戦います。ゴーシュ・アドレイは片目が鏡になっており、その目を使うことで自分を分身させて戦います。またこの能力は他人にも有効で戦闘において非常に強力です。

黒の暴牛のメンバー チャーミー・パピットソン

出典: ブラッククローバー ©田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

チャーミー・パピットソンはおだんご頭が特徴の背が低い女性キャラクターです。見た目は子供のようですが、子供ではありません。常に何かを食べていてほとんど食事のことしか考えていません。しかし、アスタと幼馴染であるユノの事を好きになっています。チャーミー・パピットソンの魔法属性は綿です。主にその綿を体にまとうことで戦い、実力派
「白夜の魔眼」の魔道士を一撃で倒すほどです。

黒の暴牛のメンバー グレイ


出典: ブラッククローバー ©田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

グレイは水色の髪が特徴の美少女です。しかし、非常に恥ずかしがり屋な性格であり、自分の能力を使って誰かに変身しなければ人前に姿を現すことができません。また、初登場時は太ったおじさんの様な姿をしていましたがそれもカモフラージュのようです。

黒の暴牛のメンバー まとめ

出典: ブラッククローバー ©田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

今回はブラッククローバーの黒の暴牛のメンバーの特徴や能力について紹介しました。
黒の暴牛団には周りからは疎まれていたり、落ちこぼれ扱いされている人物が多いですが、一緒に行動することで非常にいいチームワークを見せるようになっています。
また作中では未だ登場していないメンバーも多く、謎も多いことから今後もどんどん新キャラクターが増えるのではないでしょうか。一癖も二癖もあるキャラクターばかりなので、今後も目が離せません。

アニメ見放題サービスでアニメを見る!

ここではアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介します。放送日に見逃した方はぜひお気に入りのアニメ見放題サービスで好きなアニメをお楽しみください!
dアニメストアのロゴ
アニメ作品数No.1見放題サイトと言えば、dアニメストア!
今なら、初回登録で31日間無料でアニメ見放題!
Huluのロゴ
配信作品はすべて見放題!海外ドラマも充実しているHulu!
今なら、初回登録で14日間無料でアニメ見放題!
UNextのロゴ
家族で1つのサービスを共有したい方にオススメなU-NEXT
今なら、初回登録で31日間無料!

YouTubeでもアニメミル!気になるアニメの記事を動画とともにご紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【さらざんまい】アニメ5話 一稀の家庭内事情がかわいそうすぎる!考察と感想

さらざんまいアニメ5話が公開されました。4話のラストシーンでの、僕は春香が嫌いという言葉の意味も判明。そしてサラに女装していたこともバレてしまいました。ラサに今回はカパゾンビを倒すこともできないという展開で、カッパのまま。そして警察官の二人の間にも何か訳ありな雰囲気。とにかく内容の濃い5話。それでは早速考察に行ってみましょう。

2019年春アニメ 期待作品Top5

2019年冬アニメも始まってからそろそろ2ヶ月が経過されたって頃に書いた記事!実際に始まってみると、あれ!予想外に面白いぞ!ってやつもあったり。 2019年春アニメの期待作品を5つをこんな感じで紹介させていただいておりました。

【ULTRAMAN】をより楽しませてくれるウルタラマンのまめ知識!

ULTRMANが始まりましたね。
今回は、ULTRAMANをより楽しめるような、ウルトラマンの予備知識を紹介させていただきます。

  • この記事を書いた人

小椋康平

おすすめ記事

1

オタク気質な私。結婚にも不向きな性格をしているし、何よりこんな人の多い東京で良い出会いが無いなんて。。。自分の趣味に引かれてしまうことも少し怖いですし、何より自分の趣味への時間を認めてもらえないのでは ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-ブラッククローバー
-

Copyright© アニメミル , 2019 All Rights Reserved.