アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

アニメミルアプリ宣伝用バナー

ブルーロック

【ブルーロック】曲者(くせもの)揃い!チームZの選手たちの特徴や能力とは!?

更新日:

アニメ告知

人気サッカー漫画「ブルーロック」。サッカー漫画界の異端児とも呼ばれる本作品には、一流のストライカーを育成するために集められた、一癖も二癖もあるキャラクターたちが印象的ですよね。そこで今回は、主人公がいる第伍号棟・チームZの選手たちをご紹介していきたいと思います。

「青い監獄(ブルーロック)」について

日本サッカーがW杯で優勝するために帝襟(ていえり)アンリ・絵心甚八(えごじんぱち)が中心となって立ち上げた、世界一のストライカーを創る実験施設。全国から300名の有望な18歳以下の選手を集めトレーニングをし、そのサバイバルを勝ち抜いた1名は世界一のストライカーになれる。突拍子がなかったり一見サッカーとは関係ないような試練もすべて「世界一のエゴイスト」で「世界一のストライカー」を創るために必要不可欠なものである。

・潔 世一(いさぎ よいち)

潔顔アップ

埼玉県大会の決勝で惜しくも敗れてしまった一難高校(いちなんこうこう)の2年生FW(フォワード)。勝てば全国大会進出という試合の決定機、自らシュートを撃つのではなく味方へパスをし、その味方がシュートを外してしまい敗戦した過去を持ちます。その後の強化指定選手に選ばれ、世界一のストライカーを創る施設「青い監獄(ブルーロック)」に挑むことになります。ここで彼は自分の持っていないエゴイズムを手に入れ、世界一のストライカーになるため、数々の試練に挑戦することになります。

・吉良 涼介(きら りょうすけ)

インタビュー中の吉良

潔世一の埼玉県大会決勝の相手チーム、松風黒王高校(まつかぜこくおうこうこう)のFW。2年生ながらU-18代表の飛び級招集が期待されるほど有名な選手です。サッカーの実力もさることながら、雰囲気も柔らかくチームメイトを大切にし、相手をリスペクトする心も忘れない人間のできたキャラクターです。彼は「青い監獄(ブルーロック)」のシステムに対し、否定的な考えを持っていました。

・五十嵐 栗夢(いがらし ぐりむ)

イガグリ顔アップ

実家が寺なため、将来寺の坊主になるのが嫌でプロサッカー選手を目指している坊主頭のFW。施設のシステムにより300人中300位の能力と判断されました。実力は突出していませんが、ガッツとハングリー精神旺盛なメンタルを持ちます。「イガグリ」の愛称でみんなから呼ばれていますね。

・國神 錬介(くにがみ れんすけ)

上裸の國神

大柄で茶髪、幼い頃テレビで見たサッカー選手に憧れてヒーローになりたいという夢を持つFW。その大きな体躯から放たれるミドル・ロングシュートが持ち味です。見た目こそいかついですが、正々堂々とした戦いを好む律儀な性格の彼は、すぐにチームメイトと打ち解けていました。

・雷市 陣吾(らいち じんご)

走る雷市

常に感情まるだしで、口も悪いため大声をあげ怒鳴っている印象の強い人物です。自称、セクシーフットボールが長所だと言ってますが、無尽蔵なスタミナと走力が持ち味の体力お化けです。突出した能力のない潔に対し人一倍敵対心を持っているでもキャラクターでもありますね。

・久遠 渉(くおん わたる)

久遠顔アップ

全員FWというまとまるはずのないチーム編成の状況でも、チームで勝つためにいろいろと策を練っているのが久遠渉です。作戦を考えるのが得意な彼ですが、ネーミングセンスがいまいちな所が玉に瑕ですね。彼はジャンプ力に優れ、コーナーからのセットプレーでは高い身長を活かしたヘディングが持ち味です。

・蜂楽 廻(ばちら めぐる)

笑う蜂楽

登場シーンから床に寝ていたりと自由奔放な性格のFW。類稀なるドリブル力と自分の中にいる「怪物」の声に従ってプレーしているという不思議な人物でもあります。最初から主人公・潔世一の性格や能力の片鱗に目をつけていた人物でもありますね。中性的な顔立ちの人気キャラクターですが、ひとたびサッカーとなると誰よりも負けず嫌いなエゴのあるプレーヤーですね。

・我牙丸 吟(ががまる ぎん)

食事する吟

長身で肉体のバネが武器の彼は、コーナーからのアーリークロスを好みます。多少無茶なクロスでもその長い足や頭で合わせて強引なゴールを奪えるのが特徴ですね。食事を素手で食べている様子から野生児と呼ばれている彼ですが、試合になるとその野生的な面を前面に出し、ゴールのためなら怪我をもいとわない無茶なプレーもやってのけてしまいます。

・千切 豹馬(ちぎり ひょうま)

千切顔アップ

赤い髪のロングヘア―、見た目は派手な彼ですが、自らDF(ディフェンダー)を立候補したのが千切 豹馬です。潔世一の能力を分析したりとサッカー観が鋭いのも特徴ですが、彼にはその能力と過去に何か秘密があるようですね。「夢を諦める理由を探しにブルーロックに来た」という彼の真意とはいったい何なのか、注目しておきたいですね。

・伊右衛門 送人(いえもん おくひと)

伊右衛門顔アップ

FWしかいないチームのためにGK(ゴールキーパー)を担ってくれているのが伊右衛門送人です。面倒見がよく、断り切れない性格からGKになってしまいました。作中ではいつもGKのポジションにしかいないため、フィールドでどんなプレーをするのか謎な人物でもありますね。

・その他メンバー

他にもチームZには、2名のFWがいます。1人目はスピード&テクニックが長所ですが、いまいち活躍する場面の無く、サッカーを恋愛に例えるなどちょっと変な人物、今村 遊大(いまむら ゆうだい)。2人目は、最前線でDFと駆け引きをしながら裏への飛び出しが得意な成早 朝日(なるはや あさひ)などがいます。二人とも他の選手たちに比べると突出した特徴がないため、あまり日の目を浴びることはないのが残念です。

まとめ

アニメ告知

いかがだったでしょうか。今回は人気作品「ブルーロック」に登場するチームZの面々をご紹介してきました。「全員FWのチーム」がどのようにして戦っていくのか、楽しみになったのではないでしょうか。一人一人の才能がどのように交わり、そしてどんな相手と勝負するのか、気になりますね。2022年10月からスタートするアニメの方も続々と情報が解禁され、ますます盛り上がりを見せる本作を一緒に楽しんでいきましょう!

Amazon コミック・ラノベ売れ筋ランキング

  • この記事を書いた人

Kyami466

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-ブルーロック
-, , ,

Copyright© アニメミル , 2022 All Rights Reserved.