アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

葬送のフリーレン

【葬送のフリーレン】最強は条件次第?葬送のフリーレン強さランキング!TOP10

更新日:

フリーレン

2023年10月からアニメ化が決まっている超期待作『葬送のフリーレン』では、魔王を倒した後の後日譚という位置付けで、勇者のパーティーの一人だった長命の魔法使いフリーレンの物語です。作中には様々な強者たちが登場し、誰が最強なのかというのも気になるところですが、本作では準備の有無、相性差、不意打ち、分からん殺しなどの要素が大きく勝敗に影響するリアリティ溢れる部分があって、一概に誰が強いのかという議論が難しいです。まだまだ強さが未知数なキャラもたくさんいます。そのため、異論はあるかも知れませんが、現時点での強さランキングを独断と偏見でまとめてみました!

強さランキング1位 ゼーリエ 最強ロリババアエルフ

ゼーリエ

神話の時代の大魔法使い。見た目は若いものの、1000年を遥かに超える時間を生き続けており、人類の歴史上のほぼ全ての魔法を習得した生ける魔導書と呼ばれています。作中屈指の強者であるフリーレンを「歳のわりには技術の甘い魔法使い」と呼んだり、その師匠であるフランメを「失敗作」と呼んだりと作中でも圧倒的すぎる実力であることが示唆されています。七崩賢最強と呼ばれる黄金郷のマハトを軽くあしらうほどで、現時点ではまず間違いなく作中最強のキャラクターです。本作では圧倒的な強者を不意打ちや対策次第でジャイアントキリング出来る世界ですが、このキャラは圧倒的に最強すぎて誰かに倒される想像がつかないほどです。

強さランキング2位 魔王 いまだ謎

魔王(没)

かつて存在していた魔族の王。七崩賢を始めとする魔族を束ねる王で1000年もの時を生きたとされています。ヒンメル、フリーレン、ハイター、アイゼンの勇者一行に倒されたことで人類は魔族の脅威から解放されます。作中開始時時点で討伐されているため、実力は未知数ですが、七崩賢を束ねるほどの存在で、フリーレンも4人が束になってかかってやっと勝利したと言っています。生前は人類との共存を願っていたともされていますが、魔族という存在はまず人類とは相容れない存在なので、今後どのようなキャラだったのか掘り下げが欲しいキャラクターです。

強さランキング3位 フリーレン 本作の主人公

フリーレン

本作の主人公で、魔王を討伐したパーティーの一人。長命なエルフの魔法使いで、歴史上最も多くの魔族を葬り去ったため「葬送のフリーレン」と呼ばれています。その実力もさることながら、自分の魔力量を偽り格下と思わせて隙を付いたり、長命なことを利用しての徹底的な対策を立てたりと魔法の実力以上に強かな策略と知識こそが彼女の強さの所以です。そんな彼女でも敗北した経験はあって、勝てない戦いはしない主義。現実でもこんな奴が強いんだろうな思わせる強者です。彼女は長命であり、勝てない敵であろうともその膨大な時間によって対策を立てることが可能なのです。

強さランキング4位 南の勇者 かつて存在した圧倒的強者

南の勇者

魔王が存命していた頃にはヒンメルたち以外にも勇者は存在しており、その中でも最強と言われヒンメル以上の実力を持っていたのが南の勇者です。その強さは一年で魔王軍の前線部隊を壊滅させるほどでした。しかし、それで警戒されてしまったからか、七崩賢全員と全知のシュラハトの全員という戦力の一極集中に遭い倒されます。しかし、七崩賢三人とシュラハトを道連れにしており、人類でも屈指の強者だったことは間違いありません。なお、勇者も魔族も未来を見通す魔法でその結末を知っていました。知ってもなおこの結末となったことは、南の勇者がそうまでして殺して置かなければならない存在だと言うことでしょう。

強さランキング5位 フランメ 伝説の魔法使いでフリーレンの師

フランメ

人類の魔法の開祖とされる伝説の大魔法使い。フリーレンの師匠で、ゼーリエの弟子でもあります。1000年前の人物であるため当然故人ではありますが、フリーレンと同じように魔族を憎み。魔族の倒し方をフリーレンに叩きこんだ人物です。今のフリーレンの魔力量を偽って魔族を騙す、逃げる・隠れる・不意打ちなどの敵を欺いて倒す強かな戦い方を伝授しています。彼女自身も魔王軍の実力者を瞬殺するほどの実力者です。そんなフランメですが、師匠であるゼーリエからは失敗作と呼ばれています。

強さランキング6位 勇者ヒンメル 世界を救った英雄

ヒンメル

かつて魔王を打倒した勇者。ただし、その実力はフリーレンの回想から類推するしかなく、その強さは未知数な部分が多いです。それでも魔王を倒したという事実は変わりがなく、勇者にふさわしい実力は持っていたハズです。困った人を見過ごせない性格から面倒に巻き込まれることも多かったようですが、それでも各地で人助けを続け、人々から英雄として扱われています。未知数な部分は多いですが、魔王を倒した実力からこの順位とします。ヒンメルには単独でもとてつもない強さがあったのか、仲間に支えられての強さだったのかは今後明らかになっていくでしょう。

created by Rinker
¥528 (2024/03/05 01:02:47時点 Amazon調べ-詳細)

強さランキング7位 黄金郷のマハト 呪いチート過ぎ

マハト

魔王直属の七崩賢で最後の生き残りであり、最強と呼ばれていた魔族。あのフリーレンですらかつて一度敗北し、その対策すら見つからずに匙を投げるほどの厄介な『万物を黄金に変える魔法』を扱い、防御や解除も不可能で超強力な呪いを操ります。さらに自分が作り出した黄金郷内部での探知魔法の制度も凄まじく、マハトを欺いて近づくことができるのはゼーリエくらいです。絶望感溢れる敵ではあるものの、本作特有の欺いたり隙を付いたりといった駆け引きの強さでは劣るためこの順位となりました。

強さランキング8位 ソリテール 名もなき実力者

ソリテール

人類について研究している変わり者の悪魔。フリーレンそしてマハトと同格の実力者とされるも、そこまでの実力を持ちながら無名の魔族でした。つまりそれは誰一人その情報を持ち帰ることができなかったことを意味しており、出会った敵は全て消していたということ。知識欲に溢れる魔族であったことから、情報アドの価値を知っていた部分では、他の魔族にはない強さを持っていたと考えられます。

強さランキング9位 断頭台のアウラ 対策って大事

アウラ

魔王が討伐されて以降生き残っていた七崩賢の生き残りの一人。服従の天秤によって自分と相手の魂を天秤に乗せ、魔力が少ない相手を強制的に従わせる魔法「服従させる魔法」を使うことで首がない不死の軍団を率い、再起を図ろうとしていました。実力的にも能力的にも圧倒的強者であることは間違いありませんが、その魔法を『知っていた』フリーレンは自分の魔力量を完全に隠し通すことで魔法を逆手にとり、逆にアウラは自害させられてしまいます。実力はありながら慢心・対策・分からん殺しによってあっさり敗れてしまった強者です。

強さランキング10位 クヴァール 本当はもっと強いけど…

クヴァール

腐敗の賢者の異名を持つ魔族。かつてフリーレンが戦いながらもその強さ故に勝利することはできず、ヒンメルたちとの共闘で封印するしかできなかった魔族。その強さはゾルトラークと呼ばれる防御負荷激強貫通魔法を完成させていたからです。しかし、その強すぎるゾルトラークはクヴァールが封印されている合間に人類の間で解析され、人類側の攻撃手段への転用や防御手段も確立されていました。封印が解かれたあとは、フリーレンと人類のよる徹底的な対策によりあっさり倒されてしまいました。フリーレンが容赦なさ過ぎて目立ちませんが、復活した直後の分析力からもその強さが垣間見られました。

【葬送のフリーレン】強さランキングまとめ

葬送のフリーレンの強さランキングをまとめてみました!ただ、本作は絶対的な力を持ったものが勝つとは限らず、徹底的な対策や相性、条件、分からん殺しなどでジャイアントキリングが起きうる作品です。最終的に生き残ったやつが強いんだとなれば、順位は全然変わってきますね。卑怯で強かななヤツが一番強い、別作品の喧嘩稼業みたいな強さが必要とされる作品だと思います。


Amazon コミック・ラノベ売れ筋ランキング

  • この記事を書いた人

augustten114514

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-葬送のフリーレン
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© アニメミル , 2024 All Rights Reserved.